夜行バスPark

夜行バスを知り尽くそう

夜行バスのすごし方

夜行バスを利用するときに前もって準備しておくと便利なものがあったり、ちょっとした工夫をするだけで快適に過ごすことができるようになります。 事前に用意しておくものとして、耳栓やアイマスク、就寝用の枕を複数個、のどの乾燥を防ぐためのマスクなどを準備すると便利です。耳栓やアイマスクは周りの環境音や窓から入ってくる光を防ぐ効果があり、枕を複数個準備しておくことで頭や首だけでなく、腰に当てることでより姿勢を楽にたもてます。同時に乗車後に靴を脱いでおくと血行が悪くなるのを防ぎ快適になります。サンダルを準備しておくとよりよく、サービスエリアなどで履き替える手間も防げます。 基本的に乗車中に快適に眠ることを意識するとよく、移動後に効率よく活動できます。そのためには眠るときに緊張感を減らすことが重要で音楽で休まるなら心休まる曲などを音漏れがしないように聞くといいです。また前もってトイレに行く回数が減るように空腹にしておいたり、強い光を浴びないように携帯電話などを見ないようにするのがよいです。 これらの対策をしてより快適に目的地を目指し、着いた先で楽しみましょう。